TEL.03-4590-9816 OPEN.10:00~22:00

「さみしいかも…。」男性が恋人がほしいと感じるタイミングは?

2019.04.03

恋人なんていらない。
一人のほうが気楽。
そう言っていた男性に、気が付いたら恋人ができている…。
そんなことってありますよね。
男性もふとした時に「恋人がほしいかも…」と思うのでしょうか?
男性が、「恋人がほしい」と思うタイミングはどんな時なのでしょう。
交際倶楽部・デート倶楽部で出会った素敵な男性とお付き合いをしたいと思っている方は参考にしてみてくださいね。

その1「つらいことがあった」

仕事でミスをして怒られた。
友人と喧嘩をした。
など、つらいこと、悲しいことがあってへこんでいるとき。
「こんな時に彼女がいたらな…。」
「恋人に優しくしてもらいたいな…。」
そんな風に感じることがあるようです。

つらい時には誰かに優しくしてほしいですよね。
それは、友人ではなく、恋人であってほしい。
そんな風に感じた時に、恋人がほしいなと感じるのは、男女共通なのではないでしょうか?

つらくて誰かに癒されたいときに女友達から連絡があって、そこから恋人に発展するということも少なくないようですよ。

その2「友人に恋人ができた」

なんだか付き合いが悪いと思ったら、いつも遊んでいる仲の良い友人に彼女ができていた。
いつも遊んでいたのに、友人が彼女に夢中で遊びに付き合ってくれなくなったら、急に時間ができてしまった。

友人が彼女のことを大切にしているところを見てしまったとき。
そんな時にも「自分にも恋人がほしいな…。」
そんな風に感じることが多いようです。

暇を持て余したとたんに、暇つぶしのように彼女がほしいなんて失礼な話のようですが、タイミングなんて意外とそんなものです。

その3「風邪をひいたとき」

小さいとき、風邪をひくとお母さんが優しく看病してくれましたよね。
しかし、大人になって一人暮らしを始めたら、風邪をひいても誰も看病してくれません。
頭を冷やしたり、薬を飲んだり、着替えたり、おかゆを作ったり。
全部自分でやらなければなりませんが、そんな体力も気力もなかったり…。

体力の問題もありますが、具合が悪いととても心細くなり、不安になることもあります。

誰かに看病してほしいな…。
誰かにそばにいてほしいな。
そう思ったら、やっぱり「彼女がいたらな…。」と思うようです。

自分が弱っているときに誰かにいてほしい。
自分が弱っているときにそばにいてくれる女性を意識してしまうこともあるようですよ。

その4「恋愛映画を見た後」

ふと映画を見たいなと思ったとき。
サイトなどでレビューのいい映画を探していて、それがたまたま恋愛映画で、見るとすごくいい恋愛映画を観終わって、感動したな…。と思っていると、「あれ??俺って一人?」と、急にさみしくなってしまうことがあるようです。

映画で主人公を自分と重ねるようにしてみてしまい、疑似恋愛をしたような気分になり…。
でも、現実は一人。

そうなったときに「俺にも恋人がほしいな…。」と感じるようです。

気になっている男性と一緒に素敵な恋愛映画を見てみる。
すると、もしかしたら恋人になるタイミングが来るかもしれませんよ。

その5「結婚式の後」

幸せ絶頂の結婚式。
たくさんの人に祝福されて幸せそうに笑う2人。
そんな結婚式を見た後は、恋人がほしい!!と感じるようです。
いえ、恋人がほしいを通り越して、「俺も結婚したい!!」
そう感じる男性が多いようです。

結婚式の二次会というのは出会いの場でもあります。
そこで付き合うきっかけになる人が多いのは、もしかしたらそんな心理が関係しているのかもしれませんね。

ただ、結婚式の後のこの感情。
時間とともに薄れていくことが多いようです。
特に、結婚している人から結婚後の生活の愚痴などを聞くと、「やっぱりまだ結婚はしたくないな」という気持ちに切り替わるそうですよ。

タイミングを逃さないことが大切になりそうです。

その6「冬」

冬は寒くて人肌恋しくなる季節です。
そして、クリスマスやバレンタインなど、イベントも多い季節。
冬が近づいてくるとなんだか恋人がほしくなってくることがあるようです。

寒くなってくると出かけることも減り、家にいる時間が長くなります。
そうすると、時間を持て余してしまうことも理由の一つ。

彼女がいたら、だらだらゴロゴロ家で過ごすのもいいな、なんて想像してみたりして…。

秋から冬にかけて、寒くなってくる時期にはチャンスが多いかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?
恋人なんていらない!
そういっている男性でも、恋人がほしいと感じるタイミングはあります。

もし、恋人はいらないといっている男性と付き合いたいと思った場合は、彼が恋人がほしいと感じているタイミングを抑えておくことが大切ですよ。

大切なタイミングを逃さないようにしましょう!

TEL.03-4590-9816OPEN.10:00~22:00 お問い合わせ